mask

6次産業化とは

農山漁村には、有形無形の豊富な様々な「地域資源」(農林水産物、バイオマス、自然エネルギー、風景、伝統文化など)に溢れています。
6次産業とは、「地域資源」を有効に活用し、1次産業従事者がこれまでの原料供給者としてだけでなく、 自ら連携して加工(2次産業)・流通や販売(3次産業)に取り組み経営の多角化を進めることで、農山漁村の雇用確保や所得の向上をめざすことです。
こうした経営の多角化(6次産業化)の取り組みは、地域の活性化につながることが期待されています。

事例紹介

準備中

関連する事業や制度等

島根県 島根県6次産業化アドバイザー派遣事業
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/nougyo/6jisangyo/shimaroku.html
しまろく事業
http://www.pref.shimane.lg.jp/industry/norin/nougyo/6jisangyo/rokuji.html
農林水産省  総合化事業計画
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika/sinsei/
6次産業化中央サポートセンター https://rokusapo.com/